平坦か、山あり谷ありか

           f:id:huaiwam:20210730193019j:plain

 

こんにちは、まるみです。

突然ですが、人生の進め方はいろいろあるなと思いました。

思いついたものを書いていきます。

 

①平坦

安定を求める場合、一番よさそうです。

起伏はないけれど、穏やかに着実に進めそうです。

 

②山あり谷あり

苦しい時もあれば楽な時もあります。

楽するために頑張る、もしくは楽して後から頑張るタイプだと思います。

その加減も、ゆるやかだったりジェットコースターみたいだったり

自分の気力次第ですね。

 

 ③山と平坦

頑張り続けるパターンです。

ただずっと頑張り続けるのは至難の業だと思うので、

踊り場みたいなところが出てくると思います。

 

みなさんはどのような進め方でしょうか。

私が思いついた以外にもありますでしょうか。

また、同じ進め方でも、

1人だけで進めたい人やチームで進めたい人などに分かれますね。

 

ちなみに私は②の山あり谷ありです。

「頑張って楽して」の繰り返しです。

 

この進め方で思ったのは、

頑張れるときに頑張るのと同じくらい

休めるときに休むことが大切ということです。

 

苦しい時はいつまでも続かないし、

逆に楽な時もいつまでも続かないということを

念頭において進めるようにしています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。