プレゼントの良さ

      f:id:huaiwam:20210731221958j:plain

 

こんにちは、まるみです。

プレゼントの良さに改めて気づいた話です💫

 

子供の頃はプレゼントをもらうと、素直に嬉しい気持ちになっていました。

 

誰かが自分に贈り物をしてくれるありがたさ、

中身は何だろうというわくわくさ、

中身を見た時のうれしさなどなど...

 

プレゼントをもらうとこのような気持ちになりました。

だから自分もプレゼントをあげるときは、

その人がプレゼントをもらえること自体に喜んでくれるだろうと思って

中身の選択にそれほど重きを置いていませんでした(ちょっとは考えてましたが笑)。

 

しかし大人になるにつれてお金を稼ぐ大変さを知り、現実的な考え方になりました。

 

「お金を使えるプレゼントの機会にその人が欲しがっているものをあげなければ!

そんなに欲しいものじゃなかったら無駄遣いになってしまう。」

と、考えるようになりました。

 

だから誕生日プレゼントなどはその人と一緒に買い物に行って、

欲しいものを選んでもらってその場で買うことが多くなりました。

自分がもらうときもそんな感じでした。

 

しかし最近ふとプレゼントをもらって、

欲しいものをもらえることより、自分に誰かが時間を使って選んでくれたことや、

自分が知らないすてきな商品とか思い出をもらえるということの方が嬉しいことだし、

プレゼントの良さだなと気づきました。

 

自分が欲しいものなんて自分が一番わかってるし

わざわざ誰かに買ってもらわなくても自分で買えます。

 

でもひとりぼっちだったらプレゼントなんてもらえない、

プレゼントをあげたりもらったりできるような人脈を作れたことが

貴重な財産だなと思いました。

 

皆さんも何気ない時にささやかでもプレゼントを贈ってみてはいかかでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。